傷ついた、傷つけた…違和感を癒す益田ミリの新作漫画『スナック キズツキ』

キズ ツキ スナック

✊ ママは友近さんで。

益田ミリ『スナック キズツキ』ゲラを読んでくださった書店員の皆様の感想です|マガジンハウス書籍部

キズ ツキ スナック

😘 今回紹介するのは漫画で、舞台は最後の一本を乗せられた人だけがたどりつく、路地裏のスナック。

15

「誰かを傷つけた人は、ほかの誰かから傷つけられているかも」 益田ミリ『スナック キズツキ』のママは客に“がんばれ”を言わない

キズ ツキ スナック

🤪 彼女には自分本位の彼氏がいて『こんな彼となら別れたら?』と思いつつ描いていたのですが、ふと、彼もまた傷ついて生きているのではないかと思ったんです。 それは、本を購入してからのお楽しみ。

17

【第129回】間室道子の本棚 『スナック キズツキ』益田ミリ/マガジンハウス

キズ ツキ スナック

☭ もくじ• くたくたな夜にじんわりしみる、7年ぶりの描き下ろし漫画。 疲れていても、コミックエッセイ(漫画)だからスルスル読めますし、 読み物なのに、なぜかお店で話を聴いてもらっている気分になります!(現にわたしは最近不安感から動悸がひどかったのですが、「スナックキズツキ」を読んでいる間は動悸が止まりました) そして同じく、感想にも旬がある。

17

傷ついた、傷つけた…違和感を癒す益田ミリの新作漫画『スナック キズツキ』

キズ ツキ スナック

🤝 本書では、お店の女性と客が共同作業めいたことをするのが斬新である。 まだまだいける。

【スナックキズツキ】感想レビュー|益田ミリ7年ぶりの描き下ろし漫画|40歳を静かにくらす

キズ ツキ スナック

🐾 でもこんな時間にやってるお店もない。 すごく良かった。 疲れた夜に読みたい一冊だった。

【感想】スナックキズツキを読んだら鬱な心が踊り出した【益田ミリ】|まどぎわメモリー

キズ ツキ スナック

👌 いつもはもっと小さなコマで描いているので、長いコマ割りは初めてなんです。 傷ついた人たちだけがたどり着ける店。 スポンサーリンク 『ナカタさん』の次の『アダチさん』 『ナカタさん』の次には『アダチさん』が出てくるのですが、このアダチさんは、「あなたお名前は?」と聞いてきた、後ろ姿だけの女性。

益田ミリ『スナック キズツキ』ゲラを読んでくださった書店員の皆様の感想です|マガジンハウス書籍部

キズ ツキ スナック

🤩 そうして許容量を超える一本を乗せたとき、ラクダの背骨がへし折れる、という教訓めいた言葉なのだ。

9